私たちのミッションは、「美」「健康」「ゆとり」「時代の空気」などの側面からお客さまの暮らしの質的向上を応援することです。

貿易事業本部 海外トピックス

07 05

投稿者: admin
2012/07/05

ペンフォールド社は言わずも知れたオーストラリアの老舗ワイナリー。
”グランジ”で有名ですが、また一つ記憶に残る商品が発売されました。
「Penfolds Limited Edition Ampoule 2004 Block 42」は、100年以上の歴史が
ある畑「Block 42」のぶどうのみを使用した2004年物のカベルネ・ソービニョン。
世界で12本の限定発売です。
これだけでも価値があるのですが、なんと言っても目を引くのがその容器。
アンプル型のガラス容器に入ったワインが木製スタンドに納められています。
この容器にコルクはなく、ガラスをパキっと割って開けるのですが、
そのためだけに専属スタッフがわざわざ駆けつけてきてくれるそうです。

そしてお値段は何と、16万8千ドル(約1,350万円)!!
小売価格では世界で最も高価なワインだとか。
ワイナリーのプレスリリースが中国語で書かれているところを見ると
中国富裕層をターゲットにしている様子。
これもプレミアが付きそうですねえ。



【引用元】
http://www.prnewswire.com/news-releases/penfolds-unveils-most-expensive-wine-in-the-world-with-a-unique-closure-160651845.html

Tags:

PAGE TOP